こんにちは。平尾石材店の寺田です。本日は、新宮霊園様にて、お墓の全面クリーニング&メンテナンス工事が完成しましたので、ご紹介いたします。b_a_001

クリーニングの、ビフォア・アフターがこちらです。

お客様は、会社を経営されているご主人様からのご依頼です。

「新宮町の新宮霊園にお墓があります。毎年、お正月に家族・親戚でお墓参りに行くのですが、最近、お墓の汚れが気になって困っています。」 というご相談をいただきました。 当店を知っていただいたきっかけは、インターネットで、ホームページに掲載されている、当店のこれまでのお墓のクリーニングの事例をご覧いただいたことだそうで、すぐにお電話くださいました。

お客様はお仕事がとても忙しく、当店へご来店いただくことができませんでしたので、お問合せのお電話からクリーニング完了報告まで、すべてお電話やメールでのやりとりとなりました。

 

施工前のお墓の現地確認に行ったところ、建立されてから20年以上が経つそうですが、とても綺麗に掃除されているのがうかがえました。

しかし、お客様がおっしゃっていた通り、黒ずみがあちらこちらに確認できました。 こちらが竿石の下台の部分のお写真です。遠目からはわかりにくいですが、黒ずみが確認できます。

 

こちらは水鉢のお写真です。水垢の汚れ、黒ずみが気になっていらっしゃいました。 こういったお墓の黒ずみは、いくら綺麗にお掃除をしても、除去することが難しく、今回のお客様のようにお悩みの方も多いのではないでしょうか。

 

また、階段部分は、安全にお参りできるよう滑り止め加工がされているのですが、その部分に茶色のシミができていました。滑り止め加工がされているからこそ、余計に普通の拭き掃除等ではシミが拭えず、「お墓が汚く見えてしまうので、このシミもどうにかしてほしいです!」と、お客様より強いご要望をいただきました。

 

こちらは階段を上がった部分です。同様に滑り止め加工がされている部分にシミができています。

 

お墓の横の砂利部分も土やほこりが溜まり、汚れてしまっています。

このように現地確認を行ったところ、お客様が気にしていらっしゃった部分以外にも、灯篭が少しズレていることや、納骨室内部の汚れ、文字の金箔の薄れ、砂利の汚れ・・・などがあることがわかりました。

そこで、当店では、

①お墓のクリーニング(黒ずみ、水垢の除去)
②灯篭のズレの修正
③納骨室内部の洗浄
④文字色入れ直し、金箔貼り直し
⑤砂利の洗浄
⑥目地の補修(目地の部分も黒ずみが目立つため)

を、ご提案いたしました。 お客様から、「全てお願いします」というご連絡をいただきましたので、早速施工に取り掛かることになりました!

 

作業中4施工が始まりました!

砂利が入っている部分の下がコンクリートなのですが、そのコンクリート部分を洗浄するため、砂利を一旦取り除きます。

長年ずっと撒かれている砂利は、思ったよりも土やほこりなどが溜まり、色が汚くなってしまいますので、砂利自体も洗浄します。(※よく日本庭園などでも砂利が撒かれているのを目にすることがあると思いますが、あの砂利も何年かに1度は洗浄しています。) 高圧洗浄機で汚れを落とすと、見違えるように綺麗になります。

 

作業中5砂利の下のコンクリート部分も綺麗に洗浄しました! 砂利同様に、こちらも長年の汚れが蓄積していたため、とても綺麗になりました。

 

作業中6こちらは滑り止め施工がされていた階段部分です。茶色のシミを取り除くため、高圧洗浄機で洗浄しましたが、それだけではシミを全部除去することはできませんでした。 そこで、磨き部分を傷つけないよう、養生テープ(水色)を貼って保護をし、滑り止め加工部分を再度削っていくことにしました。

 

作業中2職人さんが削っていっている様子です。少しの誤差でお墓を傷付けてしまうため、細心の注意を払って作業をします。熟練の職人さんだからこそできる施工です!

 

作業中3お墓に傷を付けないよう、水を少しずつかけ、研磨道具でお墓の目地部分の水垢を除去していきます。

 

作業中1水鉢の部分も、お墓石を加工する砥石を使って、頑固な水垢汚れを取り除きます。

 

b_a_001

後2クリーニングが完了しました!! クリーニングと合わせ、目地にシリコンも入れ直しました。この通り、水鉢の部分も新しく作り変えたかのように綺麗になりました。 お写真では少し見えにくいですが、水鉢部分の金箔の貼り直しも完了しました。

 

b_a_003

後3滑り止め加工の茶色のシミも、このように綺麗になりました! 養生テープで保護していた磨きの部分も、傷一つなく綺麗です。

 

b_a_002 後1階段部分もこのように綺麗になりました!!

 

全ての施工を終え、お客様にご連絡を差し上げたところ、「見違えるように綺麗になってビックリしました!」と、第一声、とてもお喜びいただきました。また、「お願いする時期が遅かったにもかかわらず、正月までに間に合わせてくれてありがとうございました。」というお声掛けもいただきました。

今回のお客様の場合、20数年前、他の石材店さんでお墓を建立されていますが、外柵部分は山口産の徳山石、墓石部分も質の良い石が使用されていることもあり、クリーニングでとても綺麗になりました。また、お客様がご希望されていた、お墓のクリーニングや滑り止め部分のシミ取り以外に、目地の補修、納骨室内の洗浄など、その他さまざまなメンテナンスを行いましたが、その結果、今後20年以上、気持ちよくお参りいただけるのではないかと思います。

とてもお忙しく、直接お会いする事ができませんでしたが、お墓の仕上がりにお喜びいただけて、ホッといたしました。 お電話やメールでのやりとり、本当にありがとうございました!

 

平尾石材店では、現地を確認してわかるお墓の”要メンテナンス部分”を、プロならではの着目点で、お客様がより安心・安全にお墓参りをしていただけるよう、ご提案をいたします。事前にしっかりとご要望やご予算を伺い、なるべく予算内でご提案するよう心掛けておりますが、万が一ご予算をオーバーしている場合も、お客様に納得いただいた施工しかいたしません。「そんなメンテナンスも可能なの?」と、皆様に喜んでいただける施工をご提案していけるよう、日々邁進して参ります!

お墓のクリーニング、修理、雑草対策など、お墓に関するお悩み事は、下記よりお気軽にお問合せください。