ご覧いただきありがとうございます、福岡県一円で、お墓のお仕事をさせていただいています、平尾石材店の寺田公平と申します。 平尾霊園にて、徳山石の墓石クリーニングと、外柵の作り替えを行いました。その時の様子をご紹介いたします。

b_a_0823_1

 

霊園をお参りされる際に、霊園前にある当店を見かけて、知ってくださっていた50代のお客様より、ご相談をいただきました。 「お墓の外柵が古くなってしまったので、リフォームしたい」というご希望でした。

ブロックを左官仕上げしているお墓ですが、建立されてから40年以上経っていたこともあり、このように石の表面が劣化し、ボロボロになってしまっていました。 また、石塔の部分に水垢がついてしまっていて、普段のお参りでのお掃除では取ることができないとお悩みでした。

 

正面から見たお写真です。正面の文字は金箔の色が薄れ、少し黄色くなってしまっています。植木の管理も大変で、お困りでした。

 

花立てがゆがんでしまっています。石に直接水を入れるタイプのものでしたので、お掃除も手がかかります。お墓の土台部分や納骨蓋あたりも石塔部分と同じく、水垢汚れが気になっていらっしゃいました。 土間部分の雑草も、特に夏場になると草抜きが大変で、管理のしやすいお墓になるのをご希望されていました。

納骨室の中を確認したところ、とても綺麗に保たれていました。また、お客様のお持ちの区画はとても眺めの良い場所にあり、お墓の向きを変えたりなどはご希望されていませんでしたので、予算を抑えることもできるよう、お墓の本体部分や納骨室は今ある状態で、そのまま残すことになりました。

その他にも様々なご要望やお話をお伺いし、外柵のリフォーム、お墓の文字の入れ直し、クリーニング、雑草対策 の4つのリフォームを行うことになりました。

いよいよ、施工が始まります!

010既存の外柵を解体した状態です。この部分に新しく入口部分を作りますので、基礎工事ができるように、仕上がりの高さの約30センチ程度深く掘り下げます。

 

011床掘が終わり、砕石を敷き詰め、鉄筋を組んだところです。この上にコンクリートを打つのですが、この後、天候などによっては、納骨室がある部分の土が、コンクリートへ流れ出ることも考えられますので、それを防ぐために木枠を設置します。

 

012入口部分の基礎工事が終わりました。この後、数週間の養生期間に入ります。 その後、石を据え付け、L字金具等を使用し、耐震施工を行います。

 

完成しました! 入口部分の階段は、従来のお墓よりも幅を広く、奥行きも多くとり、段数を少なくし、安心・安全にお参りできるように設計しています。

 

お墓の背面から見たお写真です。 山口県産の徳山石で出来ているお墓ですので、もともとの石の品質が良いため、お墓のクリーニングをすることで、とても良い状態まで戻りました。背面の建立された方のお名前の彫刻部分も色を入れ直しています。

 

将来のメンテナンスのことを考え、お客様のご希望で、金箔だった彫刻部分を、これを機に黒に変更しています。お花立てのゆがみも据え直し、ステンレスの取り外しのできるものに交換していますので、水の入れ替えやお掃除も、とても楽になります。背面からのお写真同様に、クリーニングにより、とても綺麗になりました!

 

納骨室の入口部分です。もともと土だった部分は、草を生えなくする透水性土間舗装をしました。色合いが自然で落ち着いていて、雨が降った際も水が浸透し、お墓に水が溜まることがありません。草取りをする必要もなく、とても管理のしやすいお墓になります。 クリーニングで綺麗になっただけでなく、目地部分もしっかりと養生していますので、水が納骨室の中に染みる心配もありません。

 

門柱の部分です。大きな石を2つ据えているように見えますが、実は4枚の石を組んで大きな石のように据え付けています。重厚感のある門柱をご希望されるお客様は多くいらっしゃいますが、それだけ石を使用する為、ご予算が大幅にオーバーしてしまう場合も多くあります。平尾石材店では、お客様のご希望に沿ったお墓になるよう、このような工夫をご提案させていただくよう努めております。

完成したお墓をご覧いただき、お客様には「階段の幅や奥行を気にかけてくださったこともあり、以前よりもお参りがしやすくなりました!」というお声をいただきました。また、クリーニングにより、建立した当時のように綺麗になったお墓にも、雑草対策のされた土間舗装で草取りが不要になったことも、とてもお喜びいただきました。

お墓を新しく建立する際はもちろんですが、リフォームの際も、お客様のご希望を全て取り入れていくと、予算をオーバーしてしまうことが多々あります。その際は「既存の物で、まだまだ大丈夫な物はなるべく大切に受け継いでいくこと」や「使用する石の量の工夫」など、石屋ならではの目線から様々なご提案をできるよう心掛けております。 実際、たくさん石を使ったお墓になるほうが、石材店である当店にとっては利益も出ることになり良いのですが、お客様のことを第一に、出来る限りのアイデアを取り入れて、「平尾石材店に頼んでよかったよ!」と言っていただけるようなお仕事ができるよう、今後も頑張っていきたいと思います!