こんにちは^^ 福岡県一円で、お墓のお仕事をさせていただいています、平尾石材店の寺田公平と申します。福岡市平尾霊園にて、お墓の汚れをクリーニング、黒ずみ除去と目地入れとお掃除が完了しました。その際の様子をご案内いたします!

 

今から約17年ほど前に、当店にてお墓の外柵部分の作り直しをさせていただいたお客様からご連絡を頂きました。 昨年末にお墓参りをされた際に、お墓の汚れが目立ってきたのでクリーニングをしたいとお考えになられたそうです。そこで、外柵の作り直しの際にご依頼くださった当店へ、再度ご依頼くださいました^^

また、クリーニングの他にも、建立から時間が経ってお墓の目地部分が劣化しているので、クリーニングの際に一緒に目地も新しくしたいというご要望をいただきました。早速現地確認に行きました!

 

こちらが施工前のお墓のお写真です。お墓の上に大きな樹木がたくさんあることもあり、葉が落ちてきて、汚れも付着しやすくなっています。

 

お墓の後方部分のお写真です。常に綺麗にお掃除をされているのですが、冬は特に落ち葉が多くなります。目地が劣化して、その部分に汚れが付着してしまっています。

 

きちんとお掃除をしていても、たくさんある樹木の枯れ葉が踏み石の上に落ち、雨や露の水気で色が染み出し、それを長年繰り返して蓄積したことにより、踏み石部分が色が変わるほどに汚れが付着してしまっています。また、落ち葉の掃き掃除をする際、劣化した目地の部分に小枝等がはさまってしまって、綺麗にするために手で拾わなくてはいけない場合もありました。

お墓の現状確認が終わり、予定通りにお墓のクリーニングと目地の入れ直しをさせていただくことになり、作業を行いました!

全体的に高圧洗浄機や専用の洗剤を使用し、洗浄をしました。高圧洗浄だけでは綺麗にならない部分(特に踏み石のところ)は、回転式の磨き機で磨き直して汚れを落としました。

 

お墓の横の台石の貼り石部分です。劣化していた目地は全て取り除き、新しく入れ直しました。

 

お墓の拝石部分です。水の浸入を防ぐよう、新しく目地を入れ直しました。

 

お墓の外柵、階段部分にこびりついていた水垢を全て除去しました。

 

階段手前の、霊園のコンクリート縁石部分は少し割れたりしていましたので、お参りの際に危なくないよう、割れた部分をセメントで補修しています。

 

綺麗になったお墓の全体のお写真です。 「階段の踏み石があんなに綺麗になるとは思っていませんでした。ありがとうございました!」とお客様にお喜びいただきました。

外柵をおつくりさせていただいてから17年経ちましたが、お客様はよくお参りに平尾霊園にいらっしゃっており、お時間のある時には店舗へお立ち寄りくださっていました。今後も、ぜひお気軽にお立ち寄りいただき、いろいろなお話を聞かせていただけたら嬉しいです。そして、お参りをされる中で、お墓に関して何か気になることが出てきた場合は、気兼ねなくご相談いただければと思います。