こんにちは! 福岡県一円で、お墓のお仕事をさせていただいています、平尾石材店の寺田公平です^^ 平尾霊園にて、お墓のクリーニングや石貼りで、メンテナンスしやすいお墓へのリフォームをさせていただきましたので、ご紹介します!

施工前後の様子

 

ご相談いただいた経緯とお墓の状況

2年ほど前にご納骨のお手伝いをさせていただいたお客様からご連絡いただきました。お墓のお掃除等がしやすい、管理のお墓にしたいということと、せっかく手を入れるのならとこの機会にお墓をきれいにしたいとご希望でした。

こちらが平尾霊園のお客様のお墓です。とてもきれいにお参りされています。広く立派なお墓で、お手入れされた植栽が墓所内にたくさんあります。

 

常々きれいにお掃除されていることが分かるお墓でしたが、長年雨風にさらされたお墓なので、さすがに水垢などの汚れが付着していました。周りに樹木がたくさんあることも関係がありそうです。

 

香立ての部分です。こちらも同様で、下の方の水が溜まってしまうところは水垢がたまっています。

 

もともと貼り石をされていたところにも、このような黒い水垢が見られました。

 

お墓の周りは、コンクリートの上に玉砂利を敷いて仕上げてありました。この玉砂利の間に木の葉などが入り込んでしまうと、ひとつずつ取り出してお掃除しなくてはなりません。樹木が周りに多いこの環境ですと、お掃除も大変です。また、もともとのコンクリートの高さが少し高く、玉砂利がうまく納まっていませんでした。このあたりも気になっておられました。

 

お墓の左側、石貼りの部分には、割れてしまっているところがありました。こちらは新しいものに交換します。

 

入って右手の植栽です。きちんときれいに管理されていますが、管理が大変なので・・・ということで、撤去されることになりました。

 

石貼り部分です。左列は磨き仕上げ、右側はバーナー仕上げの石で、右側は特にびっしり汚れがついていました。お墓を施工された石材店さんが、雨などで滑りにくいように安全を考えてバーナー仕上げをされているのですが、性質上汚れもつきやすくなってしまいます。

 

階段です。階段を含めた外柵は、石と石の継ぎ目の目地がとれてきてしまっている部分もたくさんありました。このあたりもメンテナンスが必要です。

 

階段横の柘植もきれいにされていますが、こちらも管理しやすいお墓にするために撤去します。

 

工事完了です!

工事が完了しました! 植栽がなくなって、すっきりしたお墓になっています。

お客様とお話しして、今回は、樹木の撤去や石貼りで管理しやすいお墓にすることと、クリーニングでお墓をきれいにすることをご依頼いただきました。

 

お墓本体です。長い間に溜まった水垢などの汚れは、クリーニングでスッキリきれいになりました!その後防水シリコンでしっかり目地入れをして仕上げました。彫刻の色は、まだ十分にきれいでしたのでそのままにしています。お墓に使用されている石は、福岡県を代表する内垣石です。クリーニングをしたことで、内垣石特有のきれいな青みのある石目が見えています。

 

香立てです。一旦取り外して、細かいところまできれいに水垢をとりました。

 

玉砂利部分は石貼りに変えて、水垢で真っ黒になっていた石貼りの表面もきれいにしました。すっきりと白くなり、気持ちがいいです!
 

石貼りのお墓に関する記事

●平尾霊園にて、中国産635ピンク(桜御影)を使用した洋型墓石を建立。広々として全体に柔らかい印象のお墓
●約10㎡の広い墓地に、ふんだんにアール加工を施したインド産アーバングレイのお墓が完成。平尾霊園にて
●インド産(M-10)黒御影を使用したシンプルなデザインの洋型のお墓が完成いたしました。福岡市営西部霊園にて
●宗像市のルンビニー墓苑で、中国産G688白御影で、和洋折衷の洋縦型のすてきなお墓を建てさせていただきました
●インド産YKD黒御影とアーバングレーのコントラストが素敵なデザイン墓が完成。カーサメモリア、平尾霊園にて

 

お掃除が大変だった玉砂利も、石貼りであればほうきでサッと掃いたり、水を流してきれいにすることもできます。花立てなど、構造が複雑になった部分は石を追加して、きれいにまとまるようなデザインにし、すっきりしました。

 

割れていたL字の貼り石部分も新しく貼りかえました。唯一この部分だけ徳山みかげ石が使用されていたので、同じ石で貼りかえました。

 

入り口横の植栽はご希望で撤去して、そこへ灯篭を据え付けました。高さ4尺の角灯篭です。お墓の大きさ・立派なたたずまいに負けないように、台座に蓮華加工を入れて豪華に仕上げました。灯篭の下も石貼りでお手入れしやすくなっています。

 

バーナー仕上げの汚れがたくさん付着していた部分も、今回のクリーニングで施工当時にかなり近いくらいまできれいにすることができました。この植栽はご希望で残しています。

 

階段や外柵は、高圧洗浄と目地の養生を行いました。隅々まできれいに仕上げています。

 

階段横は、植栽を撤去してから軽く基礎工事をし、その上に石貼りをしました。水が溜まらないように少し傾斜をつけています。

 

お墓作りを終えて・・・

工事の最中には、お父様と息子様お二人で何度も様子を見に来てくださって、差し入れもいただきました。ありがとうございます^^ 各工程の完成したようすをご覧になって、その都度「きれいに仕上がってますね」と声をかけてくださいました。クリーニングできれいになり、今後はメンテナンスのしやすいお墓になったと思います。これからも、これまで同様大切にご家族でお参りいただけますとうれしいです!

今回は、以前にご納骨のお手伝いをさせていただいたお客様からのご相談でした。当店では、施工させていただいたお墓でなくても、ご納骨のお手伝いや追加彫刻・クリーニングなど、たくさんのお問い合わせをいただきます。「お墓を建ててもらったお店じゃないけど、大丈夫?」と気にされる方もいらっしゃいますが、そうしていただいたご縁が今回のようなご相談につながることもたくさんあります。今後も、いただいたご縁のひとつひとつを大切に、よりたくさんの方に喜んでいただけるよう心を込めたお仕事をしていきたいと思います。

 

お墓のリフォームに関する記事

●落ち葉のお掃除や草取りが大変なお墓のリフォーム工事。樹木を活かしたまま透水性土間舗装でお掃除のしやすいお墓へ、福岡市立平尾霊園
●既存の外柵を活かした、個性が光るデザインのお墓が完成。地上式納骨室と透水性土間舗装、大野城市牛頸の福岡中央霊園にて
●福岡市営平尾霊園にて、墓石本体を再活用し、フラットで地上納骨型のお墓へ建替えリフォーム工事を行いました。
●水が溜まっていないか心配される地下納骨型のお墓を、地上型納骨室のお墓へ改修工事。福岡市営平尾霊園にて
●墓地内の草でお困りのお客様の雑草対策工事が完了。水がたまらない浸透性樹脂舗装にて平尾霊園。